BLOG

シャルドネワインの寿命について

冬馬です。

以前シャルドネの話しをしましたが、また少しだけ。ワインには、実は寿命というのがあります。置いて置けばいい!という事ではないのです。簡単に言えば、美味しく飲めるのは、どれぐらいまで?と覚えておく必要もあるのかな?と。それは、品種によって様々。

そこで、シャルドネはといいますと、普及品は5年、中級品は、7.8年、高級品は、10年から15年と国、地域のランクによって様々なのです。シャルドネの良さは、樽をつかって化粧する事が出来ると言うことです。

樽を使う事により寿命が長くなり、古酒になっても素晴らしいのもあります。が、日々、気楽に飲むワインは、ビンテージは、新しい方が美味しいかな?と僕は思いますね!もう、2016年のオーストラリア、ニュージーランドはもう出回ってます!

普段飲みならフレッシュな方が美味しいかな?と僕は思ったりします😊


ラ・クロワザート・シャルドネ
4500円

高級感を感じれるほど、樽の風味もあり、フレッシュ感もあります。今の流行りのワインといえます。

本日のスタッフは山下、冬馬です!100種類のワインの中からをお気に入りの一本を一緒に選びませんか?😊

当店は地下鉄の都営新宿線の新宿三丁目駅よりすぐのところにあります!忘年会の二次会、女性・男性お一人様などなど、お気軽に立ち寄れるリーズナブルな値段で提供していますので、どなたでも安心してご来店できます。

新宿にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

Menu