BLOG

珍しいブドウ品種「クシノマヴロ」を100%使用したワイン

皆様こんばんは!

クリスマスも終わり、あと6日寝~るとお正月♪ですね🎍  ラストスパート、皆さん頑張りましょう‼新宿二丁目ミックスバー『ロワ』、本日も20時~のオープン&年末は30日迄の営業で皆さま方のご来店をお待ちしております!

本日ご紹介させて頂きますワインは、ギリシャ産赤ワイン「キリ・ヤーニ・ラミニスタ」です。

ブドウ品種は、ギリシャ原産で世界で最も珍しい高貴なブドウ品種「クシノマヴロ」を100%使用しています。聞き慣れない品種ですが、ギリシャ語で「酸と黒」の意味を持つ、ギリシャ固有の品種。

ギリシャは地中海性気候から大陸性気候まで多様な気候帯を持ち、土壌や標高、地形も異なることからミクロクリマが存在します。クシノマヴロの銘醸地として名高い、標高700mの産地アミンデオンは、ギリシャでも最も寒いワイン産地。もともと大きな湖があった地区で、この湖は現在4つに分かれおり、湖に取り囲まれる形で畑が広がっています。もともとは高地のため非常に寒い気候を持ちますが、この湖の温熱効果で、気温は穏やかに保たれます。

栄養が少ない砂質の土壌、標高等の理由でヒィロキセラ(葡萄根油虫)の被害を受けることなく、古い畑の樹齢は80年以上にも及びます。

プラムやブラックオリーブ、ジンジャー、スパイス、オーク、タンニン、酸と全ての要素が最高のバランスでまとまります。固有品種クシノマヴロ魅力を余すことなく捕らえた1本。ギリシャ産フルボディ赤ワイン、是非当店にてお試しください!

本日も従業員一同皆様のご来店を心よりお待ちしております❗

Menu