BLOG

ボジョレーのおすすめワイン~ドメーヌ・デュ・クロ・デュ・シャピトル

ボジョレー解禁日です!飲まれました?ロワは、今年も通常営業です!!

ボジョレーは地区をさします。この地区の白のぶどう品種はシャルドネ、赤といえばピノ・ノワールですが、ボジョレーはガメイを使っています。そもそもガメイは品種の中でも、とても作りやすいと言われています。因みにアルザスにあるシャスラーもとても作りやすいとも言われています。実は、ガメイはボジョレ・ヌーボーがヒットするまで、引っこぬいちゃえ!と言われていたほどの品種なんです。現在ブルゴーニュの半分で生産されてるんじゃないですかね?!

ブルゴーニュはワイン畑自体のエリアは狭いが、作り手が沢山いるので複雑。誰が作っているか?という事は覚えた方が良いかもしれません。そんな中、ボジョレー地区の好きな作り手をご紹介。


ドメーヌ・デュ・クロ・デュ・シャピトル
6500円

実は個人的には好きな地域なんです。香りが高く、フレッシュですが、カシスというより、バナナといったニュアンスです。甘さものり酸とのバランスが調和されてます。

本日もミックスバー・ロワは、20時よりオープンしております。新宿三丁目もワインバーは沢山ありますが、ボジョレー解禁となると、割と騒がしいところも多いかと思いますので、静かに飲みたい!という場合には当店がおすすめです。

当店は新宿三丁目エリアから歩いて数分!「新宿シティホテルロンスター」の裏手のビルの3階です。場所がわからない場合は、ご連絡いただければお迎えに上がりますので、03-5341-4522までお電話ください。

心よりお待ちしております。

Menu