BLOG

おすすめの甘口白ワイン~アイアンストーン・ヴィンヤーズ・オブセッション・シンフォニー

皆様こんばんは!

今日、富山県の新湊漁港で冬の味覚ズワイガニの初競りが行われたそうです。年に一度位は贅沢してカニ三昧などしてみたいですね(甲殻類アレルギーの方、すみません)。

パラパラと小雨の中、新宿二丁目カフェ&ミックスバー『ロワ』は本日も20時~の営業となっております。

本日おすすめの一品は、アメリカ、カリフォルニア産の白ワイン「アイアンストーン・ヴィンヤーズ・オブセッション・シンフォニー」です。

2004年にサンフランシスコ、クロニクル新聞ワインコンペティション、ダブルゴールド授賞。シンフォニーはマスカット種とグルナッシュ・グリ種を交配し開発されたアメリカ原産品種。調和のとれたほのかな甘さと、程よい酸。爽やかでフルーティー。華やかなブーケに桃の香りが大人気。

アイアンストーンの醸造を支えているのは、スティーブ・ミラー氏。ディヴィッドグルスをはじめ、カリフォルニアの数々のワイン生産地区にて25年間にわたりワインを造りつづけてきた大ベテランです。オーナー一族のカウツ家は古くからこの地で農業を営み代々畑を大切に守ってきたそうです。シエラ・フットヒルズに静かに横たわる歴史的なゴールドラッシュの町、マーフィー。この地は海抜690mから780mに位置し、ブドウの栽培に理想的とされる昼と夜のはっきりとした寒暖差を持つことで有名。こうした恵まれた自然環境の下、自社畑から産み出されるとっておきのブドウを使用し、新旧醸造技術のコンビネーションによって、果実味主体で早くから楽しむことができ、熟成にも耐えるコストパフォーマンスを産み出しています。甘党の方、女性に特におすすめです。是非当店にて召し上がって下さい。

雨が降りだし、気温も下がって来ましたので、どうぞお気を付けて。

新宿二丁目、新宿三丁目、新宿御苑界隈にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

皆様のご来店を従業員一同心よりお待ちしております❗

Menu