BLOG

おすすめのチリワイン~ヴィーニャ・エラスリス・マックスレゼルヴ・メルロ

皆様こんばんは!

今宵はハロウィーン、仮装したり盛り上がっている人達も沢山いるでしょう。カボチャ🎃料理の煮付けや天ぷら、美味しいですよね。話がずれてしまいましたね(^^;

当店カフェ&ミックスバー『ロワ』がある新宿二丁目も仮装した人達で溢れかえっていますよ!そんな方々のパワーに負けじと今夜も20時~のオープンとなっております‼

本日おすすめの一品は、チリ産辛口赤ワイン「ヴィーニャ・エラスリス・マックスレゼルヴ・メルロ」です。

ヴィーニャ・エラスリスは1870年創業、145年以上の歴史を誇る名門。「世界で最も優れたカベルネを生み出す」というカベルネの聖地、アユンカグア・ヴァレーをほぼ独占所有します。1980年代後半から、世界的にチリワインに対する需要が高まるにつれ、大手ワイナリーが「大量生産による廉価なワイン」の輸出量を図る中、エラスリスはチリのどのワイナリーにも先駆け、「ミシュランの星に認められるワイン」を造り続けてきました。

アコンカグア・ヴァレーのドン・マキシミアーノ・エステート。南北にテラス上の畑が広がり、最高の日照条件を持つ。地中に岩石が転がるローム層と粘土質の土壌。ドン・マキシミアーノ・エステートから10㎞程海寄りで、より涼しいラスベルティエンテスの平地のブドウもブレンド。円熟味のある豊かな果実味、バランスの良さに秀でるメルロ。全体の60%をフレンチオーク、40%をアメリカンオークで、12ヶ月間熟成するメルロ100%です。

チェリーや摘みたての苺のようなとてもフルーティーな香りに、杉、甘いスパイス、コーヒー豆のタッチ。凝縮感がありつつジューシーな美味しさが広がる。フレッシュ&フルーティーな果実味に繊細なタンニン、上品なテクスチャー、酸も十分にあり、熟成の可能性を感じさせます。ボロネーゼ、焼肉、ローストビーフ、照り焼きチキンに合いますよ。

新宿二丁目近辺にお見栄の際は是非当店で美味しいワインを召し上がって下さいませ!

従業員一同皆様のご来店を心よりお待ちしております❗

Menu