BLOG

ワインに秘められた健康パワー⑥~悪玉コレステロールの酸化を防ぎ血糖値を抑制!

zendama01

こんばんは。

ジョージです。

 

今回のお話は、

ワインを飲むと、悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、血糖値を抑制するとういお話です。

 

食事の時の適量の赤ワインは、血しょう中の抗酸化物を増やして

『悪玉』コレステロールの酸化を防ぎ、血栓の生成を抑制する効果があるんだそうですよ!

 

ウディーネ大学の研究者が糖尿病者にワインつきの食事とワインなしの食事、

あるいは空腹時のカラ飲みの赤ワインの効果を測定しました。

血糖値やインスリン濃度は勿論のこと、中性脂肪や抗酸化能力、

血液の固まりやすさ、LDLコレステロールの酸化など、いろいろ分析したところ、
やはり食事の時の赤ワインは糖尿病者にも大いに有効であることが分かったんですって!!

ワインは万能薬ですね!

皆さんも、ワインを適量飲んで

無理なく健康体を目指しましょう!!

Menu