BLOG

今夜のおすすめワイン~ボデガス・アタラヤ・ラヤ

今夜のおすすめワインは「ボデガス・アタラヤ・ラヤ」です。

「ボデガス・アタラヤ・ラヤ」はスペイン・アルマンサ地方で作られている、至極の赤ワイン。葡萄品種はガルナッチャ・ティントレラ70%、モナストレル30%がMIXされています。

辛口のフルボディで、濃密かつ鮮やかなガーネットが特徴的です。ブラックベリー、アニス、カシスなどの果実が熟した香りに、ビターなオーク、アーモンドの香りが混じりあう、複雑かつ精妙で、陰影ある味わい。口当たりはソフトですが、ジューシーな果実味とタンニンの深み、そして適度な酸のバランスが静かで深い余韻をもたらす、評価の高い一本です。

原産地のアルマンサはスペイン内陸部の町でも最も地中海寄りに位置しており、大陸性の影響を受ける地中海性気候。恵まれた土壌で、たっぷりと日を浴びて育ったぶどうが使われています。その収穫も「手摘み」というこだわり。「香り高く、厚みのあるワイン」をコンセプトに、このワイナリーは営まれているそうです。

赤ワインなのでやはり肉料理との相性で食べながら飲むというスタイルに適しており、オードブル、燻製、煮込み野菜などのメニューともベストバランスとのこと。

ぜひお試しください。

Menu