BLOG

ワイン研究会~『生産地の相違点を見出す!』@銀座

ワインの研究会をしてきました。

今回のテーマは、生産地の相違点を見出す!

世界中に広がるワインの生産地は、フランスやイタリアなどヨーロッパの伝統的な国と、大航海時代後に開発されたアメリカやオーストラリアなど新しい国に大きく分けることができます。

同じブドウ品種であってもそれぞれの国で生産されるワインの味わいは同じではありません。

同じソーヴィニオンブランでも、ヨーロッパなのか、ニューワールドなのか?

栽培や醸造、収穫、瓶詰め、管理、から、そこに生産地がどのようにかかわっているのかを考えてみました。

談義してまいりました。


Menu